カテゴリー別アーカイブ: 肌荒れとスキンケア

イオナR NEO(イオナアール ネオ)エモリエントクリームのクチコミと評判はどう?

イオナR NEO(イオナアール ネオ)エモリエントクリームのクチコミと評判はどう?

 

ionar-neo8

 

イオナR NEO(イオナアール ネオ)エモリエントクリームは、 乾燥トラブルで化粧品がしみる、年齢サインが気になり 保湿に力を入れたいという人に紹介したいクリームです。
 

続きを読む

新サエル 化粧水(ホワイトニングローション)の口コミと評判は 乾燥する、しない?

新サエル 化粧水(ホワイトニングローション)の口コミと評判は 乾燥する、しない?

 

saeru-lotionconcentrate9 

最近、ディセンシアの新サエルの化粧水 (ホワイトニング ローション コンセントレート)を使っているので 口コミを書いてみたいと思います。

 

<新サエル 化粧水の口コミ・評判>

 

>>新サエル 化粧水(ホワイトニングローション)のクチコミと詳細

 

saeru-lotionconcentrate5
 

肌が弱い人向けの化粧品ブランド、ディセンシアにはエイジングケアの アヤナス、美白ラインのサエル、ベーシックケアのつつむなどの シリーズがありますが、紫外線の強い季節らしくサエルの ローションを選んでみました。

 

サエルの化粧水は、以前のクリアリストから今回コンセントレートに リニューアルされました。先のものも評判が良いものでしたが、 コンセントレートは、今のわたしにとても合ったものでした。
 

最初、敏感・乾燥で肌荒れしやすいわたしとしては、美白化粧水では ちょっと乾燥するかな?と心配していたんです。 美白成分入りは成分的に強いものが多いといわれて いますし、化粧水は水分の割合が高くなり、どうしても 乾燥してしまいがちですよね。

 

でもまったくそんなことはなかったというか、適量3プッシュ(1プッシュずつ顔につけて ゆく感じで3回)すると潤ってもちもちになります!
 

顔が乾燥していなければ、2プッシュくらいでも十分だと 感じます。3プッシュすることで顔からデコルテまで潤いのベールに 包まれている(*^-^*)と思えるくらいの保湿力になります。

 

saeru-lotionconcentrate1

 

サエルの化粧水を使用しているときは、併用する成分の関係でいつも使っていた 別メーカーのコットンパックをお休みしていました。

 

このコットンパック、プチプラなんですがそれなりに目元や額などへの 保湿効果も感じられたのでお気に入りだったんです。

 

だからパックを一時的に止めたら、肌が乾いて表情ジワができそうと思ったんです。 でも新サエルの化粧水(ホワイトニング ローション コンセントレート)で 間に合ってしまい、今までのわたしがやっていたことは何だったのかと …少し思いましたね(笑

 

やっぱりアイテムやプロセスは増やせば良いってものでもないのです(^-^;

 

わたしの場合、新サエルの化粧水でケアをするようになって、数日くらいで 全体的に白さ…というか、毛穴が目立たず滑らかになってキメが細かく なってきました。
 

いわゆる一般的な美白効果が出るのに必要とされるターンオーバーは28日周期 なので、(皮膚の再生で古いメラニンが剥がれ落ちるのとは)別の理由だと 思うのですが。
 

新サエルの化粧水に含まれる、メラニンに働きかける成分は一つでは ないため、具体的にどれが作用しているのかはわかりません。ただ、ホワイトニング効果がでるのが早い!と感じたのは事実です。
 

saeru-lotionconcentrate13
 

saeru-lotionconcentrate12
 

新サエルの化粧水(ホワイトニング ローション コンセントレート)には、 保湿成分として通常よりも浸透力に優れた「高浸透タイプのグリセリン」と 「ナノセラミド」が配合されています。

 

化粧品にグリセリンやセラミドが使用される理由は乾燥からお肌を守る ためです。グリセリンもセラミドも保湿成分なのです。 グリセリンは角質細胞内の水分を保持する成分の一つで、コラーゲンや ヒアルロン酸と名を並べる代表的な成分です。働きとしては空気中の成分を 引き寄せ、乾燥からお肌を守ことができるとされています。

 

このため化粧品には欠かせない のです。ただし量が多すぎると、逆にお肌の水分を吸って良くありません。 ですから適度なバランスが必要な成分といえるかと思います。

 

セラミドはこのようなグリセリンとはまた違ったポジションで、肌の水分 を保持するのです。セラミドとは保湿成分の中でも最も強力な働きをする 成分であり、角質細胞同士の隙間を埋め合わせる存在です。

 

角質細胞同士の 隙間にある細胞間脂質というものがこのセラミドと脂肪酸コレステロールで 形成され、角質細胞内にたまった水分が逃げないように閉じ込めてくれるの です。これがセラミドの役目ですね!
 

saeru-lotionconcentrate18
 

一般的なセラミドは化粧水に溶け込みにくいので、新サエルの化粧水 では人肌に馴染みやすく、粒子が細かいタイプのセラミドを配合 することで、効果をより発揮しやすくしているということです。角質細胞内の水分はこうしてセラミドに守られるのですね。

 

セラミドは、刺激に弱い敏感肌の人にも、エイジングケアを したい人にとっても必須の成分のうちの一つです。

 

グリセリンもセラミドも女性のお肌に必要な成分であり、必要だからこそ化粧品に 使用されることが多いのです。お肌の乾燥からお肌を守り、水分をしっかり 補給&保持したかったらこの特に良質なセラミドが配合されているかが ポイントになってくると思います。
 

セラミドが不足するとお肌の水分はどんどん減っていき、いずれ乾燥して ガサガサしたコンディションの悪いお肌になってしまうのです。美白でもシワ対策でも、保湿成分はたっぷりと補ってあげてお肌をいつでも潤いの あるものにしましょう。

 

セラミドは、先ほども触れたように敏感肌を守るためには なくてはならない成分です。また、実は美白対策(シミケア)と敏感肌には関係があります。
 

敏感肌というと病院に行くほどではないにしろ、いろいろと肌に 問題を抱えているものですよね。 一般的には乾燥しがちなのにベタベタすることもある困った状態の お肌です。 そしてニキビができたりカサついたりと、お化粧をする上でも困った ことになります。

 

saeru-lotionconcentrate3
 

そんな時に敏感肌改善のためのスキンケア対策として、一番に考える のが洗顔や基礎化粧品選びになると思います。 この時べたつくからといって洗いすぎず、敏感肌のご自分に合った 洗顔剤を選んで、適度な力加減で使うことが大切になります。 そしていくらニキビ肌といっても、乾燥はかえってニキビを 悪化させるので洗った後に保湿は必要です。

 

そしてシミ、くすみの原因ともなる紫外線対策もしっかり考えないと いけません。 特に夏場は太陽の光も大変な強さになるため、UVケアに力を入れている 人は多いと思います。

 

ですが、それ以前にセラミド不足、保湿力不足の 敏感肌だと紫外線ダメージをダイレクトに受けてしまいがちです。紫外線は敏感肌のように肌のバリア状態が壊れてしまっている場合、 皮膚の内部に入り込みやすくなってしまいます。

 

そしてこのバリア機能の回復に効果的だとされているのが、セラミドなのです。新サエルの化粧水(ホワイトニング ローション コンセントレート)は、 美白成分とヒト型ナノセラミドを同時に、そして 効率的にお肌の奥に補うことができるのでおすすめです。

 

日焼け止めの表示として、もう知らない人はいないSPFやPAですが、 これも数字も高ければ高いほど良いというものではなく、お肌への負担も 重くなるんですよね。

 

敏感肌の肌だとさらに負担をかけることになるので、特に日差しの 強い季節は肌の調子に気を使わないといけません。

 

saeru-lotionconcentrate16

 

saeru-lotionconcentrate15
 

日焼け止めは太陽の光が強い時間帯だけではなく、夕方など日差しの強く ない時の外出でもつけておくことなどとよく言われています。 特にシミ、くすみ対策には紫外線B派と呼ばれるものに注意し、SPFの 数値や自分の肌への影響も考慮する必要があります。

 

美白成分や、セラミドといった肌が潤い成分が配合された、 新サエルの化粧水を使ってゆくことで、敏感肌を改善しつつ、 シミ・くすみ防止対策を行えるというのは嬉しいです。
 

またほかの美容成分として、新サエルの化粧水(ホワイトニング ローション コンセントレート) に含まれているのが、ローズヒップとモモ(葉)エキスです。 この二つにはどんな美容効果が期待できるのでしょうか。

 

まずローズヒップにはビタミンCなど美肌効果の高い美容成分が多いとされて おり、コラーゲンの生成を手伝う働きがあるといわれています。

 

ビタミンCはお肌に大事なコラーゲン作りを活性化してくれるといわれていますし、 またそれだけではなくローズヒップエキスはとても優れた美容成分です。

 

特にメラニンの生成を抑えてくれる機能まで備わっているとされていて、 これによりシミ対策もできます。お肌の老化に一番影響を及ぼすといってもいい ものがシミ。これを防いでくれる効果がローズヒップには期待できる ということですね♪

 

ローズヒップは有名ですし、ハーブティーやスイーツとしても 美味しく摂取できます。
 

次にモモ(葉)エキスというのはその名前通りに桃の葉から抽出される エキスであり、アミノ酸・タンニン・ニトリル配糖体・フェノールが 含まれています。

 

saeru-lotionconcentrate19
 

美肌に良いとされている成分が多数含まれていることから、 多様な効果期待できるのがモモ(葉)エキスなのです。

 

特に抗炎症効果がは注目されています。 モモ(葉)エキスには抗炎症作用があり、炎症による 肌トラブルを防ぐことができるといわれているんですね。

 

ですから、ニキビやその他の肌トラブルに良いと思います。 またお肌をきめ細かにする効果もあり、実際わたしも、新サエルの化粧水を 使い始めて最初に気が付いたのがお肌がすべすべに なるという毛穴改善効果(?)かもしれません。

 

さらにアンチエイジング効果まであるといわれています。 モモ(葉)エキスもローズヒップも非常に美肌効果の高い化粧品の成分なのです。 二つの成分の働きが合わされば、さらなる美肌効果を 期待できますね。新サエルの化粧水(ホワイトニング ローション コンセントレート) にはこれだけではなく、他にもたくさんの有効とされる美白・美肌 成分が入っています。
 

その一つ、セイヨウノコギリソウは、ヤロウやミルフォイルという別名も持っています。 食欲アップ効果や発汗・解熱作用もあるといわれ、原産地のヨーロッパでは、 ハーブティーとして、またやけど用の薬として親しまれてきました。

 

最近ではアズレン・ピネン・カンファー・リモネンなどの成分を持つことが わかり、肌を引き締める効果や肌荒れを防ぐ効果、肌を保湿する効果がある ということで、さまざまな化粧品に使用されています。

 

saeru-lotionconcentrate20

 

saeru-lotionconcentrate8
 

血液の流れをよくし、毒素を体から排出するデトックス効果も期待できて、 体の内側からきれいになるともいわれています。皮膚の炎症を止める効果や、古い細胞を除去してくれる効果も期待できる ので、スキンケアにはぴったりのハーブと言えます。

 

また、新サエルの化粧水に含まれているデイリリー(ヘメロカリス)は、 アジア東部原産であり、大変生命力が強い 植物で、園芸用・観賞用にも用いられます。花やつぼみ、若葉は食べる こともできます。

 

鉄分やカリウム・カルシウムをふんだんに含んでおり、 健康効果も高いハーブです。デイリリーの一種である「ホンカンゾウ」と いう花を酵母で発酵させてろ過をすると、美肌効果に一役買ってくれます。
 

グルタチオンという強力な抗酸化物質と結びついて、シミを防ぐと言わ れているのです。肌のシミ予防と肌色の改善・透明度のアップ・肌を しっとりさせる効果が期待できるので、肌のくすみやシミにお悩みの方に、 最適だと言えるでしょう。

 

エイジングケア対策として、アルブチンと 一緒に使われることも多く、美容液や化粧水・クリームに良く配合 されています。肌荒れを防ぐ効果や抗炎症効果もあるので、肌を美しく キープしたい方におすすめです。天然成分なので両者とも刺激が少なく、 高い安全性があるとされています。

 

saeru-lotionconcentrate17

 

最後に、新サエルの化粧水(ホワイトニング ローション コンセントレート) の特徴として、ストレスによる活性酸素対策がしっかりされている ということが挙げられます。これは、敏感肌ブランドのディセンシアだからできたともいえます。

 

シミやくすみの原因のひとつに、活性酸素があります。活性酸素とは、 呼吸によって体内に入った酸素がエネルギーを生み出す時にできる 燃えカスのようなもので、精神的なストレスを受けた時や紫外線を浴びた 時などにも発生をします。この活性酸素には周りの細胞を酸化させる 働きがあり、放置をしていると老化や病気の原因となります。
 

そんな活性酸素を生み出す原因のひとつが、紫外線によるダメージです。 紫外線を浴びると、肌細胞は大きなダメージを受け、大量の活性酸素を 生み出します。そんな活性酸素からは細胞を守るために生み出されるのが、 ご存知の通りメラニン色素ですね。

メラニン色素といえば、日焼けや色素沈着、シミの原因となるものという イメージを持つ人も多いでしょう。たしかに、肌の見た目に大きな影響を 与えるものですが、紫外線によるストレスから肌を守るためには、欠かせない 存在です。

 

そんなメラニン色素が発生しにくい状態を作りたいと考えるので あれば、新サエルの化粧水は有効だと思います。

 

saeru-lotionconcentrate10
 

新サエル化粧水(ホワイトニング ローション コンセントレート) には、ストレスに対抗する構造「ストレスバリアコンプレックスCL」や、 活性酸素の分解・メラニンの蓄積に効果的とされるムラサキシキブ エキスが配合されています。

 

ですので、新サエルの化粧水を使うことで紫外線を浴びた時のダメージが 少なくなり、活性酸素の発生量も軽減してゆくのではないでしょうか。 活性酸素が殆ど生み出され ない状態に変われば、メラニン色素が大量に発生することもなくなります。
 

紫外線対策といえば、塗るタイプの日焼け止めをイメージする人も多い でしょう。手軽に紫外線対策をしたい場合には、塗る日焼け止めが 有効です。

 

ただ、体の内側からもシミができにくい状態を作りたいと 考えるのであれば、活性酸素を抑制する抗酸化作用がある成分が 配合された化粧水やまた手軽に摂取できる、ホワイトニングサプリメント (レビューページ)の活用も考えておくと良いでしょう。

 

外側だけでなく、体の内側からも活性酸素対策を行うことで、シミや くすみに悩まされにくい状態を作ることができます。

 

>>新サエル 化粧水(ホワイトニングローション)のクチコミと詳細

 
【通常使用】サエルトライアルセット

 

saeru-lotionconcentrate14
 

パザンコールウォッシュの成分と副作用(アレルギー)について メディアラボ

パザンコールウォッシュの成分と副作用(アレルギー)について メディアラボ

 

メディアラボのパザンコールウォッシュは、毎日朝晩使えて、パック効果も 合わせた洗顔料です。
 

発酵米ぬかにはアミノ酸やセラミドなどの美肌成分が豊富なことに加え、 古い角質や汚れを落とす「リパーゼ」という酵素が含まれています。
 

続きを読む

海外の化粧品に含まれているホルムアルデヒドでアレルギー?

ホルムアルデヒドは非常に強い刺激臭を持つこの物質で、日常生活の至るところに存在しています。

価格が安く、特に多くの建物を建てるための資材や家具などに使われていますが、これ以上に注意したいのが化粧品です。 化粧品の防腐剤として、ホルムアルデヒドが使用されることがあるためです。

続きを読む

アレルギーの人はヨモギ成分の化粧品で肌荒れを起こすかも

ヨモギアレルギーの人はヨモギ成分の化粧品に注意してください。肌荒れを起こす可能性があります。

ヨモギは研究が進むに連れて美容に良い多くの栄養素を持っていることがわかってきています。 このことからお茶として飲まれたり入浴剤として使うと全身に美容効果をもたらすとされ、女性を中心に重宝されています。

続きを読む

塩分の摂りすぎ、または塩分不足で肌荒れが悪化!

花粉症や、アレルギー性皮膚炎の人の場合、どうしても肌が荒れると 『アレルギーのせい』だと思いがちです。

事実その通りかもしれませんが、アレルギー以外の原因も見過ごせません。 それを知らないでいると、肌荒れがさらに悪化したり、薬を使っても効果が薄かったりして 悩むことになります。

続きを読む