ヒノキ花粉で肌荒れ・皮膚炎がひどい!

わたしはスギに加えてヒノキの花粉症もあります。サイトのタイトルのように、花粉症の皮膚炎で悩まされてきたのですが個人的に スギよりヒノキ花粉の肌荒れの方がひどい気がします。最近ではスギよりもヒノキの植林をする傾向にあるそうですがこれはたまらないですね。

そういえば、時々スギとヒノキで病院で処方される薬が異なるのか気になる方がいらっしゃいますが変わりませんよ! どちらもアレルギーであることには変わりないわけです。

 

花粉症の場合普通は耳鼻科といわれていますが、皮膚炎がひどい場合は皮膚科が良いと思います。

 

皮膚科でも(鼻炎、目などの)花粉症の薬を処方していただけますし。(肌荒れはなく、花粉症かもと思われる方は耳鼻科から行ってくださいね^^;わざわざ皮膚科に行く必要はないと思います。)

 

病院で診てもらったおかげで本当、症状が軽くなりました。薬ってすばらしい~!と思った瞬間です(笑)ただ、薬によっては副作用が出たりする怖いものもあります。わたし自身がステロイドでかなり肌荒れを悪化させてしまいました。副作用が出てしまった時のためにも、より専門的な指導をしてくださる皮膚科の方が良いとその時思ったんです。

でも、今はだいぶ良くなりました。肌荒れ・敏感肌にはずっと続いていますが。わたしがどうやって酷い肌荒れを改善できたのかはこちらで書きます。それから、このサイトに来てくださっている方で肌荒れ時に沁みない石鹸やコスメをお探しの方、スギ・ヒノキ花粉の肌荒れで悩まれている方はこちらの記事も参考になさってください。↓↓

肌荒れしていても使える!石鹸 洗顔の注意点

花粉症の敏感肌でも使用できた基礎化粧品

 

このページとよく似たページ