4月3日のひな祭りとヨモギ餅


sakura1

わたしの今住んでいる静岡ではひな祭りは4月3日です!3月3日じゃないんですよ。 今日は親戚の人からお雛祭り用のお餅をいただきました~(*^-^*)

その親戚は毎年この時期になるとお餅をついて何人かの知人に配ってくれるのだそうです。 (機械ではなく)臼でつきたてのお餅、やわらかくてもっちり。とっても美味しいんですよ。 きな粉もちなんて最高です!ヨモギ餅もヨモギの香りがふんわり香ってまた良いんですよね~。

yomogi

花粉症サイトの管理人なので(^^;)ヨモギと聞くと反射的に、にっくきヨモギ花粉アレルギーを思い出しますが わたしは幸いヨモギのアレルギーではないのです。

あ、ヨモギの花粉アレルギーの方がヨモギ餅を食べても大丈夫かどうかということですが、ほとんど問題ないと思います(この曖昧な表現については後程説明します)が、一応気をつけるに越したことはありません。

 

食べちゃったよという人も気分が悪くならなければあまり心配なさらずに。ヨモギ花粉症の方がヨモギ餅を食べてアレルギー反応を起こしたという報告はほとんど無いのだそうです。

理由は花粉に含まれるアレルゲンはヨモギの葉っぱには含まれていないからです。

もちろん花粉の種類によっては食べ物のアレルギーも心配されますが(シラカバはバラ科の果物で、スギ花粉症はトマトで口腔アレルギーを発症しやすいとか)

「ほとんど問題ない」と書いたのは、キク花の植物で確かに食物アレルギー起こす方もいますから…。

omochi1

なので絶対に問題ありません!とは言えずちょっと自信が無いです。心配なら食べないほうが良いかもしれませんね。

ただ多分、ほとんどの方は大丈夫でしょう。

ちなみに、お餅を大量にもらってひな祭りだけでは食べきれないため早速夕飯にいただきました。白いお餅は磯部(海苔醤油)とチーズで、ヨモギ餅はきな粉です♪あ~幸せ!

 

 

このページとよく似たページ