青汁でアレルギー体質や肌荒れを改善?でもちょっと待って


今流行の青汁。青汁はアレルギー体質の改善効果があるとか、肌荒れを防止してくれると言われています。 本当にメリットばかりなのでしょうか?

まず、青汁がアレルギー体質の改善に効果があるという根拠についてです。

同じ食べ物を食べてもアレルギーーになる人とならない人、その違いは 身体の免疫機能が正常に保たれているかどうかだと言われています。

規則正しい食生活をすることで身体の免疫機能はしっかりと保たれますが、 毎日バランスよく食事をするのは意外に難しいことです。 当然、補えない栄養素があったり、カロリーや栄養素を多く摂取しすぎてしまうこともあります。

このような生活が続けば、アレルギーが悪化することも考えられます。

青汁は免疫機能を高めてくれると言われています。 しかも、作りおきをしておけば、忙しい時でも気軽に飲むことができます。

 

また、青汁は肌荒れも改善してくれるとも言われています。

ニキビや吹き出物が出てきてしまったりカサカサとして水分量が足りなくなってしまったりするお肌のトラブル。 こういった肌荒れの原因は腸にあることが多いです。

お肌を観察すれば腸の状態がわかるとまで言われており、お肌は腸の調子のバロメーターと言い換えることもできるでしょう。

ということは、腸が健康を取り戻せれば肌荒れも収まると考えられます。 そこで青汁の出番。青汁は食物繊維やビタミンなどの栄養素をたっぷりと含んでいるため、 毎日飲めば腸はしっかりと応えてくれて、健康になるはず!

こんなふうに言われると、青汁には確かにアレルギー改善効果があり、飲んでみようかなと思いますよね(^^;

 

ですが、確かな効果を感じるには毎日飲まなければなりません。 また、青汁の栄養素を最大限活かすためには、その他の食事などに気を遣ったり 運動をしたりストレスを溜めないなどの工夫も必要です

レンコンエキスの話でも書いたのですが、結局上手く改善する人というのは 青汁以外の生活にもかなり気を付けていることが多いです。

たとえ青汁だけ手に入れても、効果がイマイチで飽きてしまう可能性があります。

 

また、自分で青汁を作る場合はいいのですが、時間が無い、食材の管理が大変ということで 市販の青汁を購入する方も多いのではないでしょうか?

アレルギー体質のあなたにお聞きしたいのですが、複数の食物アレルギーを持っていたりしませんか。 青汁のレシピを見て見てください。その中に、必ずと言っていいほどアレルギーをひき起こす 野菜や果物が含まれています…。

そんなわけで、理屈としては青汁がアレルギー体質改善に効果があるのはわかりますが 実践は難しいと思います。

わたしがおすすめする方法は、青汁は使いません。 それと、この食べ物が良いよ!といことだけではなく、わたしが食事以外に気をつけていたことについても書いています。 わたしの方法じゃなければ、体質改善できないということではもちろんありません。 でも、青汁の体質改善に興味のある方なら、共通点も多いと思いますよ。

 

このページとよく似たページ