ひどい肌荒れが治らない時は?

アレルギーからくるひどい肌荒れがいつまでたっても治らない。辛いですよね。 わたしも、花粉症からくる肌荒れが気になって鏡ばかり見てしまったり、 外に出られない(出るときはマスク必須)…そんな時期がありました。

わたしの場合、乾燥と痒みがひどいのにニキビ・ブツブツにも悩まされました。 アレルギーのニキビって普通のニキビと違う感じがしませんか? わたしの場合、皮膚の内部というか、しこりがあるような。ともかく数年そんな状態が続きました。

genzai

 

でも、今はほとんど肌荒れしません。信じられますか? (本当は、以前の酷い肌荒れ写真も載せられたら良かったんですが、当時の写真一枚も持っていないんです。 自分としては黒歴史・消したい過去でしたので…TT。でも今考えると撮っておけばよかったですね。)

 

わたしは自分のブログで、その時どうしたのかということと、様々なアレルギーのスキンケアを中心にお話をさせていただいています。 ブログを書く目的はまず、自分自身のためです。アレルギーのことを深く知れば、対策ができるのではないかと思ったからです。 またもう一つ、わたしと同じように、ひどい肌荒れで悩んでいる方の参考になればという思いからです。

 

でも、ふと立ち止まりました。このブログには毎日たくさんの肌荒れに悩んでいる方がいらっしゃいます。 人によっては真剣に読んでくださり、何度もご訪問くださっているようです (文字ばかりで読みづらくてごめんなさい^^;)

 

わたしは思いました。 その人たちにとっては、依然として肌荒れは解決していないのだと。

 

そして、ブログに書いてあるようなことは試してみたけれど、やはり良くならないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 皮膚科に通ったり、良いと言われる石鹸や化粧水を試したけれども何の変化もない。そんな方ですね。

 

実は、わたしには「ひどい肌荒れ体質が変わり始めた」きっかけのようなものが存在するんです。 それは病院の薬でも化粧品でもなく、日常あるものを使った誰にでもできる方法です。

 

ですが、非常に個人的な内容なので公衆の面前で書くのには抵抗があります。 わたしの黒歴史とも関係がありますし…(^^;)

 

それと、読んだ後にどなたも迷うことなくすぐに実践して頂けるよう、 仔細にわたり説明するとかなり長くなります。ブログだと読みづらいと思います。

 

どうしたら良いのかな…と悩んだ末、良い方法を思いつきました。 メールアドレスを登録してくださった方にだけ、わたしがブログに書けない本当の話をさせていただこうと思います♪興味のある方は下記の登録フォームからお願いいたします。

ラベンダーとアロマボトル
>>なのかが4か月でアレルギー体質を改善した方法

※ご登録していただくと、すぐに1通目のメールが届きます。もし届いていない場合はお手数ですが迷惑メールになっていないかご確認ください。